株式会社ベネフィットワン・ヘルスケア ー 健康で明るい未来を創る ー
HOME > お客さまの声 > 神奈川県予防医学協会様

神奈川県予防医学協会様

公益財団法人 神奈川県予防医学協会 小杉英雄さまに弊社とのお付き合いから、健診サービスを導入した経緯や、今後の業務展開についてお話を伺いました。

業務の拡充とともに安定したおつき合いで成長をめざす

「拡充の可能性が大きい」健診代行機関

「拡充の可能性が大きい」
健診代行機関

〜神奈川県予防医学協会様と弊社とは、2009年からのおつき合いになります。提携のいきさつをお話しいただけますか。

ある健康保険組合さんから、たまたま御社に関する情報が入ってきました。

「うちはベネフィットワン・ヘルスケアと取り引きをしていますが、神奈川県予防医学協会は、おつき合いがありますか」

という問い合わせでした。当時、われわれは東京都内で新たに健康保険組合との契約を拡充しなければならない、何か良い方法はないかと考えていたところでした。そこですぐに御社のご担当者とお会いして提携することを決めました。

その担当の方がとても優秀な方でして、健康診断に対する考え方をうかがっていながら、こことなら共に成長していけると感じました。

御社は健康保険組合だけではなく、官公庁の共済組合の顧客を多くお持ちであることが特徴ですね。それが全国に広がっているため、われわれ健康診断機関として、今後の可能性を期待しています。

受診者の増加、業務の合理化が実現

受診者の増加、業務の合理化が実現

〜弊社との提携により、大きく変化したことはありましたか。

やはり受診者の数が大幅に増加したことですね。御社との提携以前は、50?60くらいの健康保険組合としか契約がありませんでしたから。
それが、御社を始めとしたいくつかの代行機関と提携したことで、その数が一気に10倍ほどに増えました。その分、受診者も当然増えております。

もともと、学校や大規模な企業などをお客様として、巡回健診だけをやっていたという歴史があり、個人で受診に来られるケースがとても少なかったんです。
個人の受診者が多い東京都内の健康保険組合との契約も少なく、受診者はなかなか増えていきませんでした。そんななかで代行機関と連携したことで、受診者の拡大につながりました。

健康保険組合の制度を利用しての受診者が少なかったため、サービス体制が十分ではありませんでした。健康診断後の請求や結果報告など、健康保険組合それぞれにフォーマットが違いますし、対応が大変でした。そういった対応を代行機関に一括してお願いできるようになったことで、業務の合理化につながりました。われわれも、健康保険組合も共に良かったと感じています。

また、当時は健康保険組合の制度を利用しての受診者が少なかったため、サービス体制が十分ではありませんでした。健康診断後の請求や結果報告など、健康保険組合それぞれにフォーマットが違いますし、対応が大変でした。

しかし、そういった対応を代行機関に一括してお願いできるようになったことで、業務の合理化につながりましたので、われわれも健康保険組合も、共に良かったと感じています。

顧客満足度のためお互いに成長が大切

顧客満足度のため
お互いに成長することが大切

〜私たち代行機関に求めることをお聞かせください。

求めるというよりも、それは相互に代行機関とわれわれ健康診断機関とが、“いかに安定したおつき合いを継続していけるか”ということだと思います。

われわれは、健康保険組合を始めとした受診者の要望を吸い上げていかなければなりません。多くの受診者にお受けいただくには、受診者が受けて良かったと思う健康診断機関である必要があります。いわゆる顧客満足度を上げていくということですね。そういった要望を叶えるためには、われわれ健康診断機関の努力とともに、代行機関と連携を密にし、相互に信頼関係を築くことが必要と考えています。

〜最後に、弊社に対する今後の要望をお願いいたします。

御社が契約する健康保険組合の数が多ければ多いほど、われわれの受診者も増加していきます。
ですから、さらなる拡充を図っていただくことが一番の要望といえます。そして、代行機関に要望するばかりでなく、二人三脚で共に成長していくことが、受診者のために一層大切なことと思っています。

お電話での資料請求・お問い合わせ 03-6417-9981

インターネットからの資料請求・お問い合わせ

資料請求・お問い合わせフォームはこちら

pagetop