株式会社ベネフィットワン・ヘルスケア ー 健康で明るい未来を創る ー
HOME > サービス紹介 > ハピルス・データヘルス

ハピルス・データヘルス

「データヘルスをワンストップで支援」 健診結果とレセプトデータを突合し、医療費の現状を分析するとともに、効果的な保健事業のあり方を提言します。

データヘルス計画とは

<予防・健康管理の推進に関する新たな仕組みづくり>

健康保険法等に基づく厚生労働大臣指針(告示)を今年度中に改正し、全ての健康保険組合に対し、レセプト等のデータの分析、それに基づく加入者の健康保持増進のための事業計画として「データヘルス計画(仮称)」の作成・公表、事業実施、評価等の取組を求めるとともに、市町村国保が同様の取組を行うことを推進する。

平成25年6月14日 日本再興戦略より

サービス概要

弊社ではデータヘルス計画実践上のポイントを明確にし、課題解決に向けた対策を充実させています。

精度の高い分析 効果が出る実施アプローチ PDCAサイクルの構築、エビデンス(実施結果)の蓄積

レセプト結果と健康結果を最大限活用する分析システム 受信ご速やかに健診結果をデータ化、集積・分析を行い身体状況及び医療費の観点からリスクの高い対象者を明確にします(健診予約代行から一括して受託することもできます)

  • 計画策定支援 健診結果とレセプトデータを突合し、医療費の現状を分析するとともに、医療費適正化効果の高い保健事業の優先順位、当該事業を実施した場合の医療費効果予測等を明確にし、効果的な保健事業のあり方を提言します。
  • STEP1 医療費現状分析 (「誰が」「何の理由で」「医療費をいくら」使っているか)
  • STEP2 医療費高額化ケース検証 (健診有所見~高額医療費までの流れ検証高額医療費・予測モデルとリスク保有者の特定)
  • STEP3 対策(保健事業)の優先順位検証 (投下コストと得られる効果)
  • STEP4 保健事業目標・計画策定 (短期・長期の目標値・実施する保健事業・取組手法及びコスト・成果の把握方法)
お電話での資料請求・お問い合わせ 03-6417-9981

インターネットからの資料請求・お問い合わせ

資料請求・お問い合わせフォームはこちら

pagetop